日常と婚活と、ちょっとした幸せと。

アラサーシングルマザー、婚活して相談所とパーティーで2人彼氏ができるも決めかね、そもそも私って何?本当に結婚したいの?といい歳して自分探し的な人間活動を始め、その中で出会っためちゃくちゃ素直な大学院生を好きになり2人と別れました。その後、院生の彼から告白され年の差恋愛中。

なぜ結婚相談所なのか。

答えは簡単。一番効率がいいと考えたからです。


〜相談所を使うメリット〜


その①

男性の身分が保証されている

→結婚相談所に登録するには様々な証明書を提出する義務があります。よって学歴や年収を誤魔化すことはできません。さらに独身証明書なる証明書を本籍のある役所から取り寄せなくてはならないため、既婚者が紛れていることがありません。


その②

男性の本気度が高い

女性もですが、男性も高いお金を払って相談所に登録しています。毎月の月額費用だってなかなかの出費です。これだけ払っているんだから結果に結びつけよう、と意思を強くするのが人間の性というものですね。


その③

実際に会う前にお互いのプロフィールが確認できる

私にとってはこれが一番重要だったかもしれない。実は私には可愛い娘が一人います。男性には、私がシングルマザーであるということを知っている状態で私と会うか否かを選択してほしかったのです。


こんな感じで、益若の婚活の始まりはじまり〜♫