読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常と婚活と、ちょっとした幸せと。

アラサーシングルマザー、婚活して相談所とパーティーで2人彼氏ができるも決めかね、そもそも私って何?といい歳して自分探し的な人間活動を始め、その中で出会っためちゃくちゃ素直な大学院生を好きになり2人と別れました。その後、院生の彼から告白され年の差恋愛中。

お見合いとファーストの結果。


うっしゃーーー!ぶひょ〜*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




いえ、特に何もないんですが。


前回のブログで、パーティーの結果が水曜に出る〜、とか書いてたので、一応報告すると、



何もなかった。



いや、違うんだ。あのね。


パートナーエージェントは毎週水曜日に紹介があって、パーティーの結果も水曜なんですが、どうやら水曜が月に5回ある月の最終週はそういうのお休みらしい。


だから、何もなかった。(*゚▽゚*)


てことで来週の水曜日までおあずけでした。


あと、ファーストコンタクトしたバツイチお子さん持ちの彼は、お見送りさせていただきました。


何が引っかかるのかなぁ、と考えてみてひとつわかったんですが、


結婚生活が楽しくなさそう。


と思ってしまったんです。

これは彼が悪いとか、私が悪いとかでなく。


引っかかりの原因は、お互いの離婚原因なんかを話していた時、ふと彼が漏らした一言から始まりました。


「料理がまずくて…」


あぁ、それは大変そうですね、と返すと彼は気が緩んだのか縋るような目になって続けました。


俺だって家事手伝ってたのに。


そりゃ奥さんも大変だと思うよ。働きながら家事して育児して。


何も手伝ってくれないなんて言われてたけど、手伝ってたよ。掃除とか洗濯とか。




…うん。あのね、多分、手伝ってるうちにはいってなかった、それ。爆


もちろんこれは憶測だしわざわざ口にしませんが。


家事を手伝わない男が嫌とかではなくて、なんだろ、結婚生活を送るうえで不満が出てくるのなんて当たり前で。

私が引っかかっていたのは、彼が、夫婦二人が気持ち良く過ごすための努力をおそらくしなかったであろう点なんじゃないかなと。


実際は、彼なりにすごく努力していたのかもしれない。


でも、多分私は彼の努力が響きやすいタイプの人ではないだろうな、と感じました。


あと、私自身、自分と似たような境遇(バツイチお子さんあり)にある彼に甘えてコミュニケーションがちょっと自由になりすぎた部分があります。


あ、だから彼には包容力的なものがあったのかもしれませんね。


私にはそれがなんとなく居心地悪いというか…


自分が悪い方向に自由になりすぎる予感がしました。要は相性がよくないと。



やっぱり、一緒にいることでお互いが成長していける間柄がいいですよね(^ ^)



ってことで、次、つぎぃ!!!