日常と婚活と、ちょっとした幸せと。

アラサーシングルマザー、婚活して相談所とパーティーで2人彼氏ができるも決めかね、そもそも私って何?本当に結婚したいの?といい歳して自分探し的な人間活動を始め、その中で出会っためちゃくちゃ素直な大学院生を好きになり2人と別れました。その後、院生の彼から告白され年の差恋愛中。

教員さん⑤



どすこいシャズナ!!スミレセプテンバーラブ2016☆


冒頭から意味不明ですが。


えー、この度わたくし、教員さんと、、、














終  わ  り  ま  し  た(早)



…うん。

日曜のランチをすっぽかされたあと、平日昼間にね。

週2位で時間作って私の勤務地にきてくれて、ランチしとったわけですよ。

その中で、ちょいちょい彼から、お付き合いとかになると迷惑かけちゃうし…家のローンまだ残ってるし…とか言われてたんですけど(私は別に好きとか付き合おうとか言ってない)、先日ランチしたあとに、


『益若さんは冷静だね。俺はどんどん好きになっちゃって益若さんのことばっかり考えちゃう。落ち着かないとだめだね』


というLINE、からの〜


『益若さん…俺どうしたらいいかわからないよ』


というLINEがきて、ちょっと話そうか?と返信したんですが、大丈夫、とのこと。


そしてその翌日、


『好きだけど迷惑かけちゃうからやっぱり諦めます。ありがとう。さよなら』


と来ました。


いいなと思っていたのでちょっと落ちこみました。

好きなら別にいいじゃん!私だって子供いるし、気持ちわかるよ!

とか思ったりもしたんですが、そこまで自分の気持ちに確信は持っていなかったので言いませんでした。


第一ね。


なんとなーくですけど、教員さんはきっと、付き合いたい!!って思う子がいたら、それなりにアプローチすると思うんです。迷惑かけるとか負担かけたくないとかごちゃごちゃぬかさず、付き合おう、と言う人だと。

だって前の彼女とは婚約してたって聞いたしね。


だから、最後のLINEはお断り文句だろうと思うわけです。


私の方が大好きになっていたら、私もすきだし問題ナイヨ!付き合おう?とか言っちゃってたんだろうな。。


そんなわけで、次次!!!!


〜教訓〜

好きという言葉に重きをおくな。

見るべきは行動。