読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常と婚活と、ちょっとした幸せと。

アラサーシングルマザー、婚活して相談所とパーティーで2人彼氏ができるも決めかね、そもそも私って何?といい歳して自分探し的な人間活動を始め、その中で出会っためちゃくちゃ素直な大学院生を好きになり2人と別れました。その後、院生の彼から告白され年の差恋愛中。

ホワイトキー2回目。①



スットコドッコイ・ドン・キホーテ!!



ホワイトキー二回目、行ってきました。結果、カップリング成立、3名の方と連絡を取り合っています。


参加人数は女性16人、男性18人と多めでした!


印象に残っている男性方を紹介すると…↓



☆トップバッター、銀行員さん。

地黒で、ちょっと竹内力さんに似てました。

話しながらお互いのプロフィールカードに目を通していたのですが、少し彼の反応が鈍くなった瞬間がありました。視線の角度から察するにおそらく、私の「婚歴」「子供の有無」にあたるプロフィールのところでとまっている模様。

大体の方がこの反応ですので、もう慣れた、と言いたいところですがやはりまだ地味に傷つきます(^^;;


でもちゃんと知っておいていただきたい箇所ですので、気を散らすような事はせず、私も彼のプロフィールを熟読。


ガタイがいいなと思っていたら、高校生の頃からラグビー部に所属していたそう。そこからなんとなく話が弾んだ気がしますが、一線引いてる感はありました。

                    ↓↓↓↓↓

34歳、メガバンク営業、年収800万。



自衛隊のコックさん。

料理できる人って、私の中で好印象です。私は働くのは好きなので共働き希望です。よって、たまには男性に料理を作っていただける日があるととっても嬉しいわけです。

あと、キッチンに立つ男性って、なんかイイよね。むふ。私だけか?(笑)

はっきり言ってしまうとお顔はタイプじゃありませんでした。でもコミュニケーションが上手だったのと、やっぱ料理できるというのが高得点。

                    ↓↓↓↓↓

40歳、年収500万。



☆不動産アドバイザーさん。

なんかスーツの胸ポケットに紫のハンカチーフが石田純一さんがやりそうな感じでお飾りしてありました。かっけぇ〜。

お顔は石黒賢をほっそりさせて唇にもう少し厚みを加えた感じ。

会話は卒なくこなせるし、洗練された振る舞いがモテを物語っておりました。

                    ↓↓↓↓↓

42歳、要はゼネコン、年収800万。



☆経営者さん。

目が合った瞬間に、あ、この人、精神が健全だわ。と直感しました。

海外に事務所を構えているらしく、かねてからいっぺんはその地に旅行したいと思っていた私としては情報を聞かないわけにはいきませんでした(笑)

そろそろ時間ですとアナウンスが流れた頃ようやくプロフィールを拝見。年収、い、いっせんまん。。終始笑顔で話してくれましたし、これは競争率高そうだ、とナイナイのお見合い番組みてるイチ視聴者気分になれました。

                    ↓↓↓↓↓

42歳、年収一千万。



☆不動産営業さん。

充満するパリピ臭。ゴルフ焼けした肌に白い歯が眩しい…。

プロフィールを見ると婚姻歴あり、お子さん無しでした。いつ頃お別れしたんですか?など、お互いの身の上話を低いトーンでヒソヒソ(笑)

オーラと白い歯にちょっと目がチカチカしてきた頃、ちょうどお見合い回転寿司回転タイムへ。

                    ↓↓↓↓↓

39歳、バツイチ、年収700万。



☆何かのコンサルタントさん。

ITコンサルタントなのか経営コンサルタントなのかなんなのか結局わからず仕舞いだったのですが、職業を濁す以上に気になった点が。

プロフィールには婚歴ありで、お子さん無しとあったのですがなんの気なしに、お子さんはいらっしゃるんですか?と聞いたら、今は元妻の方にいます、との回答。

これには激しく違和感を覚えました。もしも、もしもだよ。そんな状況にはならないけど、もしお子さんがこのプロフィールカードを見たらどう思うだろう、と。

ひとりの女性として、こう書いちゃうお父さんは嫌だな…お子さんがいる男性にはむしろお子さんを引き取っていてほしい位です。

                    ↓↓↓↓↓

37歳、バツイチお子さんあり、年収700万。



長くなってしまったので、続きます♪