読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常と婚活と、ちょっとした幸せと。

アラサーシングルマザー、婚活して相談所とパーティーで2人彼氏ができるも決めかね、そもそも私って何?といい歳して自分探し的な人間活動を始め、その中で出会っためちゃくちゃ素直な大学院生を好きになり2人と別れました。その後、院生の彼から告白され年の差恋愛中。

経営者さん①



ひゅーひゅー!くれじgonnaクレイジー🎵DJ.kooが口笛ふいてるゼ☆



パーティーの後、経営者さんとイタリアン行ってきました。


経営者さん、よく喋る。


私も私で、聞いたことには質問したり感想言ったりするので話が途切れない。ドリンクと料理を注文し終えるのに20分はかかりました(笑)


初めてのお食事なのでノンアルコールで乾杯。

んー、どんな話したっけなー。

あ、そうだ、元カノの話と職歴と、女性から言われた心ない言葉に傷ついた話と、今の仕事、今後の展望(真面目)なんかを話しましたわ。


年収があって性格も歪んでなさそうな経営者さんなので、遊んでるというわけではなく、積極的に動けばそれなりにステディな子を作れる感じでした。


女性が怖い怖いとしきりに言っていたのですが、経営者さんはよくステディな子から、私を好きなのかよくわからない、と言われるそうです。

経営者さん的には週に何回も会ったりしてる=好きだからに決まってる、という図式らしいですが、女性からは、もっと言葉にして!!と要求され、彼なりに努力するらしいんですが女性のハートに届かず、もういい、とフラれるそう。その時の女性の表情や、急激に冷めたことが手に取るようにわかってしまう態度なんかが怖いとのこと。


へぇー。

色んな人がいますよね。

てか、言葉、そんなに必要ですかね?(笑)高校生とか大学生の頃なら好きな人の甘い言葉にいちいち浮かれて、メールなんか鍵のマークつけて暇な時に見返してはニヤついたりしてましたけど(照)

今は行動にきゅんとくるかな。言葉なんて思ってなくても言えるし。だから知り合って間もないのにそれっぽいことを言われるといいなって思ってる人でもなんとなく残念な気持ちになります(^_^;)


続いて仕事について。

今の仕事にはやり甲斐を感じているようですが、経営者さんがいなくても回るようになってきたので、前からやってみたいと思っていた事業を新たにやってみたい、と話していました。今年中にスタートさせたいなーと語る経営者さん、笑顔が素敵です。


今回の食事では『んっ?』と引っかかるところはありませんでした。

しいて言えば歯並びと歯の色と歯茎の色が私好みじゃなかったくらいです。つい見ちゃうんですよね。やっぱり、蓄積された生活習慣と健康状態が出やすい箇所だと。肌なんかより全然出る。肌は一時的なもので誤魔化せるけど口の中は蓄積されてきてるから誤魔化せない。意味不明でごめんなさい(^_^;)

でもでも、健康的なピンク色をした歯茎と白い歯、その歯が列を乱さず隙間なくかっちりと揃っていると顔なんかどうでもいいです。


すっかり私のフェチの話になりましたが、もちろん口の中だけでは決めませんよ!


この日は終電前にお別れ。

経営者さんは車で来ていたらしいのですが、駅まで送ってくれる道中、車で送ってくよと言い出したい雰囲気が手に取るようにわかったので、車とかどこに停めてるのかの話は意識的に避け、着いた改札前で何か言いたげにしてるのを振り切りバイバイしました。

電車に乗っていると経営者さんからLINEが。次は水族館に行こう!と、早くも次回の約束を。

そして益若は最寄り駅から家まで歩いて帰っているのですが、経営者さんから  もう着いた?  と連絡があり、歩いてるよー、ヒールで30分歩く!と返すと、やっぱり送って行けばよかった!!とLINEがきました。

次ご飯行く時は絶対送る!ともきました。


すごく心配してくれて優しいなぁと思ったんですけど、これ、どうなんですかね。


とりあえず水族館は電車で行くので、一日過ごしてみて心配ないか見てみようと思いました。


あ、前回の記事で、びっくりしたことがあったと書いたんですが、それは私たちが行ったイタリアンにパーティーにいた銀行員さんとイケメンさんが、同じくカップリングした女性と後から来たということです!(笑)

銀行員さんには気づかれました(笑)

相手の女性に何度もガン見されたので銀行員さんから聞いたんだろうな。

あいつさっきいたよ、バツイチ子持ち。みたいな。うるせぇわぃっ←被害妄想


ではでは〜🎵