日常と婚活と、ちょっとした幸せと。

アラサーシングルマザー、婚活して相談所とパーティーで2人彼氏ができるも決めかね、そもそも私って何?本当に結婚したいの?といい歳して自分探し的な人間活動を始め、その中で出会っためちゃくちゃ素直な大学院生を好きになり2人と別れました。その後、院生の彼から告白され年の差恋愛中。

結婚生活を楽しそうと思えるかどうか。



さらに言うと、彼の子供を産みたいと思うかどうか。


これ、とても重要なことだと思う。


子供を産んで育てるって本当大変で。相当なエネルギーが必要。


それこそ小学校あがるまでは自分の時間なんてないに等しいし、学校にあがってからも友達とのトラブルやらテストの成績やら一般的な躾やらに腐心する毎日の連続だし、体力的にも精神的にもほんとーーーーに、疲弊する。


だから、そんな毎日を楽しく過ごせそうだな、とイメージできるかどうかって私の中ではかなりポイント高い。


もちろん、結婚生活は楽しいだけじゃない。時にはイライラしたり逃げ出したくなったり相手に重くのしかかってしまったり、辛いことだって沢山ある。そんな中、大事なのってやっぱり人間としての相性じゃないかなって。コミュニケーションがきちんと取れて、相手を大事に想う努力ができる。

努力ってそんな大層なことじゃなくて、飽きたり飽きさせたりしないよう、たまにはお洒落して雰囲気いいところに出掛けるとかね。怠惰とかマンネリって夫婦関係に影を落とすものだと思うから。

そんな些細な努力をしたい、楽しめる、と思える相手じゃないと、何十年と続く結婚生活、厳しいものになると思う。




私の場合、娘がようやく手を離れてきて、今じゃこれがOLのアフターシックスかー!なんて楽しい金曜を過ごすことができる。

ようやく自分の時間がすこーし充実してきたわけだけど、これから結婚してまた子供を産むとなると、


次また自分の時間を持てるようになる頃にはもう50近い年齢になってるのかぁ…


アレ(育児)をまた1から繰り返すのかぁ…(走馬灯のように蘇るギャン泣きの数々)


好きなこと我慢しなきゃいけなくなるなぁ…


こんな風に、若干重たい気持ちになるわけです。


子育ては楽しいですよ?けど、その分精神的負担も半端ないんです。

だからこんなマイナスのイメージを払拭できるようなプラスのイメージがどうしても必要。


でね。


どんな男性なら、結婚生活にプラスのイメージがつきやすいかと言うと。


①笑いのツボが似てる

②コミュニケーションの相性が良い

③子供好き


なんです。


離婚後、過去に一人だけ、結婚したら楽しそうと思えた男性がいました。彼の子供なら産んであげたいな、成長が楽しみだな、なんて。それはもうリアルに想像できました。

結局その彼とは色々あって破談になっちゃいましたけど(^^;;


そこで、考えてみた。

今の彼氏、どうよ?と。


本心。


結婚生活のイメージはつくけど、


つまらなそう。


彼がつまらない人なわけじゃなくて、私がつまらない人になりそうなのです。

彼はいい意味でオトナ。でも悪口風に言うとノリが悪い。

本来私ってほんとおちゃらけてる性格で、福田彩乃ちゃんがモノマネしてる吉高由里子さんみたいな女なんですよ。ハイボールうぇーーーーーい(((o(*゚▽゚*)o)))  みたいな。

ふぅふぅ〜♫うぇーい!

ご飯作りながら歌うしなんならちょいちょい踊っちゃうぜ♫

なんて姿、見せられるっちゃ見せられるけどそれに対してなんの反応もなさそう。で、寂しくなって普通の人になりそう。



あぁ、スッキリした。

今まで騙し騙ししてたけど、うん、つまらないって思っちゃってる。

まずは認めよう。でもこの先心境が変わるかもしれないし、どうなるかわからないからね。もう少し様子みよう。



で、もうひとり。婚活パーティーで出会った33歳の彼はどうか。


まだ一回しかご飯行ってないけど、


楽しそう。


笑いのツボが似ててついつい楽しくなって、ヒューヒュー!とか言っちゃっても応戦してくれるし、


彼「スポーツも頑張ってたけど仕事はもっとすごい」


なんて言おうもんなら、本当ならすごーい、かっこいい〜!って持ち上げるところ、出た出た!かっこいいこと言っちゃってる!って大笑いできる。彼も彼で、私の上げてんのか下げてんのかわからない反応を楽しんでくれる。

提案してくれるデートプランは楽しもうって気持ちがすごく伝わってくる。上で挙げた①、②は良い感じな気がするんですよね。


うん。


ここで課題。


彼氏→結婚願望のオーラを感じないのでそれとなく願望あるのか聞く。あるならあるでちゃんとしなきゃだし、ないならそれはそれで都合いいので現状維持。


33歳の彼→この彼も恐らくプロフィールカードの婚姻歴と子供の有無見てないので次会った時に言う。

ちなみに彼は結婚したいからパーティーに参加したとのこと。願望があることは嬉しいことだけど、それゆえシンママだと知ったら見切りも早いだろうな。覚悟しておくこと。



今週もがんばるぞー。

皆さんもほどほどに頑張ってください(((o(*゚▽゚*)o)))