読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常と婚活と、ちょっとした幸せと。

アラサーシングルマザー、婚活して相談所とパーティーで2人彼氏ができるも決めかね、そもそも私って何?といい歳して自分探し的な人間活動を始め、その中で出会っためちゃくちゃ素直な大学院生を好きになり2人と別れました。その後、院生の彼から告白され年の差恋愛中。

成婚退会。



色々あって、パートナーエージェントを成婚退会しました。
現状、ふたりとお付き合いしている状態です。
ホワイトキーで知り合ったSEさんと、パートナーエージェントの久々のお見合いで知り合った方(こちらも職業SEなので丸の内さんとします)。
丸の内さんとは、デートしていて私自身がとっても自然体でいられました。
尊敬できる部分も多く、年収はSEさんとほぼ同じ。包容力、柔軟性があって人の温かみも充分。あと、ちょっとでも嫌だな、と思う部分が全くない。申し分ない。
そしてここから先は、SEさんには感じない部分。
丸の内さんは、結婚する=一緒に生活をする、という現実をリアルに想像できました。なおかつ丸の内さんとの日常はきっと楽しいと思える。
プラス、私の両親からも好かれそうな人柄。絶対、いい男掴まえたなってお父さんから言ってもらえる。お母さんを安心させてあげられる。
娘にとって、良いお手本でいられる。

そんな丸の内さんから、結婚を前提にお付き合いしてくださいと言っていただけ、決めました。

とはいえ、SEさんとはまだお付き合い中の状態。
SEさんのことは好き。
恋、トキメキ、個性を愛でる心。いろんな感情知ったなぁ。
でも、日常、共同生活を共にするパートナーとしてはどうなんだろう。わからない部分もある。
だから、来年2月までに一人に絞る。

天秤にかけること、罪悪感とか自己嫌悪が半端じゃありませんが、私の幸せがなんなのかも含め(恋してたいのか現実見て生活したいのか、愛したいのか愛されたいのか、本当に結婚したいのかまだいいのかetc)、見定めようと思います。