日常と婚活と、ちょっとした幸せと。

アラサーシングルマザー、婚活して相談所とパーティーで2人彼氏ができるも決めかね、そもそも私って何?本当に結婚したいの?といい歳して自分探し的な人間活動を始め、その中で出会っためちゃくちゃ素直な大学院生を好きになり2人と別れました。その後、院生の彼から告白され年の差恋愛中。

丸の内さんとの現状



順調に娘を交えて会っています。


でも、進展してるかと言えばそうではない気がする。


むしろ大人同士の心の距離は一定を保っているというか。

私がそうしちゃってるんだけど。


丸の内さんは、二人で会うとき手を繋ぎたそうにします。

でも私はというと、なんか違う、と思ってしまう。

この感情、何かに似てると思い考えてみたら、建築さんにも同じ様な気持ち抱えてた。

こちらからLINEするの控えてたんだけど、それってなんでか。期待させたくなかったから。


この、期待させたくない、応えられないから、というのが最近丸の内さんにあります。


早く決めなきゃな。



そういえば最近、娘から、ママSEさんとも会ってるけどぶっちゃけどっちが好きなの?と聞かれました。

単刀直入。


心の内を素直に、正直に告白しました。

要は、頭では丸の内さんだと思ってるけど心ではSEさんに惹かれてると。


娘は、私が答える前までは早く決めないと!と言っていましたが話したあとは、

あぁ〜、なんか、時間かけた方がいいかもね。私にできることは、二人と会うことを重ねてみることだね。

この先ママは私と過ごす時間よりも相手と過ごす時間の方が長くなるんだから、私のことは気にするな、ママが幸せな方を選びなよ。


と言ってくれました。

まぁ、娘の幸せが私の幸せなんでね。変な男は選ばないさ。


丸の内さん、いい人なんだよな。

私には勿体無いくらい。結婚相手に望んでたもの、全部くれる。


SEさんと離れて丸の内さんとちゃんと向き合ったら、結婚の幸せが見えてくるのかな。というか、見せてくれるんだろうな。


まだ手は繋げないけど、気持ちをはぐらかすことはやめよう。